お知らせ

ファイルを開く

SQ153は透明で放射率0.90あり、Hv240(鉛筆硬度10H)、高密着、高耐摩耗、耐熱600℃、遮熱、高絶縁性、防汚性といった特性があります。そのため自動車・鉄道のガラス、電装部品、高架線等の放熱に使用し省エネを達成しております。一方、SQ159は黒色で放射率が0.95と特に高く、同様に高密着、高耐摩耗、耐熱350℃、防汚性という優れた特徴があります。高速鉄道熱交換器や自動車ラジエター、クーラー等に実績があります。海外では多くの実績があります。ご検討されたい方はご連絡ください。